topimage

2009-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終日 - 2009.09.30 Wed

こないだの坊主が悔しくて最終日の今日ちょっとだけ。

午前中さっさと仕事を終わらせて、僕の家から30分位の渓流に行きました。
ここは魚影は濃いのですが藪が凄くてあんまり入渓しないのですが
魚の顔も見たいため何も考えず午後2時ごろ突入。

IMGP1410.jpg
クモとか蜘蛛とかくもとか・・・

IMGP1411.jpg
こんな感じの小渓流。水深15センチ 幅2メートル位。


IMGP1403.jpg
遊んでくれるのはちび岩魚さん。尺を連れて来て。

IMGP1406.jpg
尺を連れて来てって言ったんだけど。
お友達を連れて来たみたい。。。

まあ小さくても数は釣れたんで満足。

この辺でイブニングやると遭難しそうなんで下流に行きましたが
駄目でした。充実した3時間でした。来年に期待。



IMGP1409.jpg
タックルは6.9ft 3番ロッドに4番ラインの藪沢使用。


スポンサーサイト

AIRFLO TRU-CAST - 2009.09.27 Sun

えらく激安なフライラインを買ってみた。

WF4Fというラインは僕の中では渓流で一番酷使するライン。
10年位使ってたんだけどすっかり色もあせて痛々しくなってた。
黄色からねずみ色に変わってあんまりにも貧乏くさい。
アーマオールでも復活しないし、魚にも失礼だし。

買いに行くのも面倒だったからネットで買おうと思い探していると
見つけたのがこのライン。
なんと1,480円也。こんなんあったんだ。

F1000187.jpg
早速届いた。 箱もチープでかえって高感度UP。


F1000188.jpg
早速巻いてみました。やたらつるつるしてる。

使う機会はもう管釣りか、一部のCR区間しかないけど
早く振ってみたい。この値段だとダメでも腹もたちません。

値段の割りにいい予感。ちょっとプラシーボ効果期待。。。

禁漁前だから - 2009.09.25 Fri

休みを奪い取り(笑)今年最後の渓魚釣りに行って来ました。

定年した親父と同行したのですが
これが超の付くほど鮎狂い。必然的に鮎釣りのできる川に。

久しぶりの中流域なんで大型山女一本に狙いを定め
6番10ftのウエットロッドで勝負。
豪華に(笑)リードとドロッパー合わせて3本のフライで挑みました。

IMGP1396.jpg
これでもかなりの渇水。このところ雨がまったく降らない。

片道2時間半。
僕の釣りの一年はこの川で桜鱒をダブルハンドで狙うことから
始まります。


IMGP1395.jpg
鮎のハミ跡がいっぱい。


IMGP1392.jpg
僕にウエットを教えてくれた竿。付き合いも古くなった。

結果は坊主です。
一本は、ばらしましたが姿を見ないで終わりました。
イブニング勝負かと思いましたが
どうやら鮎にはイブニングは無いらしく3時頃には竿を
しまってました。

すっかり鮎も落ちて、渓魚は禁漁に入りますから
川も静かになるでしょう。

来年3月にまた来ますのでその時はよろしく。





シルバーウイーク - 2009.09.24 Thu

やっと終わってくれました(笑)

何せ僕の仕事はカレンダーの赤いところは
無条件に出勤というしびれる世界。
一度で良いのでETC1000円というのを体験してみたいなあ。とか
渋滞は神様が与えた試練だよ。とか、いつも思っとります。

ハッピーマンデー制度で休日が土日にくっついていつの間にか
世の中連休が増えた分、休みが激減。

僕はラグビーやってたので
成人の日は1月15日で良いじゃん。(日本選手権の日)
体育の日は10月10日で良いじゃん。(うちの県大会の日)

と心の底から思うのでした。

まぁ今の仕事が好きで平日休みも良いもんですけど。

そんなこと言っても
けっこう仲間が釣りや登山に遠征していたらしい。

あぁうらやますぃ。


マタギ - 2009.09.22 Tue

最近買って読んだ本です。


F1000181.jpg

カメラマンが16年間マタギをルポして書いた本。

内容の程はまぁ2日あれば読めてしまう位のものなんですが
とかく物事を大きく見せようとする最近のルポタージュと違い
かなり素直というか、見たまんま書いてる印象。

16年取材したんならもっと内容充実するだろ。と、思うくらい
案外あっさりしてた。

ただカメラマンだけあって、資料としても優れた写真もいっぱい
のってた。案外楽しめたかも。

舞台の秋田県阿仁地方は一度行って見たい場所。
阿仁川水系は魚豊富らしいし。

まあ、まだまだ東北も知らない所ばかりやね。

禁漁前 - 2009.09.20 Sun

毎年この季節になると最後の渓流はどこに行くか
迷ってしまう。

幸い東北に住んでるんで行く所には事欠かないが、
盛夏は、釣行がぐんと少なくなる。
理由は、山行等色々あるがなんと行ってもアブが嫌。
あの大群で襲ってくるのが億劫で、なんとなしに足が遠のいてしまう。

そうなると9月になってしまうのですが、うちの会社は9月末が本決算。
ゼンゼン釣りに行けません。

春先にいい思いしてるから良いじゃん。と思いつつもどっか行きたいと
頭の中で妄想してる。

なんといってもヤマメは秋が型がいいもんなあ。
自分の中では渓流はなぜか、春は岩魚で秋が山女になっている。
そうなると気仙だ、真室だと頭の中でインドアフィッシング。

シルバーウィークも毎日仕事。
今日もこりゃ妄想だな。。。


F1000180.jpg



鮭釣り - 2009.09.19 Sat

友人が北海道でカラフトマスを釣ってきた。

そんな話をなじみの釣具屋さんとしてたらそろそろ
白鮭が沿岸に寄って来てるらしい。

この魚は川に入っちまうと色々法律で守られるが
海で釣る分には怒られない。

ということで久しぶりにサーモンフライボックスを
開けてみた。

F1000176.jpg
汚すぎてやる気無くす。。。性格が出すぎ。

F1000175.jpg
ちなみに海の鮭は右下のジェネプラも良く効く。エビってよりザリガニ?


F1000178.jpg
うまくいくとこんなのが釣れる。確かこの時携帯水没。。。


ちなみに家の前の川の下流でも登ってくる。
今度様子でも見てこよっと。








秋の休日 - 2009.09.16 Wed

今日はゴルフに行ってきました。

久しぶりに誘われて会社関係の人たちとコースに出たのですが
まったくといっていいほど練習もしていないものですから
天気もコースも良いのに、スコアは。。。
何年かぶりに大たたきしました。

F1000171.jpg
まあ雰囲気を楽しんできましたよ。


夜は珍しくピザを食べに行った。
ナプレというお店です。
昔からたまに行ってるんですが
やっぱり美味しいと思う。

F1000173.jpg
ここのチーズは特別です。


なんか美味いものブログになってきたな。。。

読書の秋 - 2009.09.15 Tue

本読んでますか?

本は何回も同じ本読む人と、常に新しい本を読む人に
分かれると思いますが、僕は完全に前者なんです。
新しい本買ってもなかなか読まない。

寝る前にベッドで本読むんですが、以前読んだ本を
テキトーに開いてそこから読み始めるんです。

まあ何回も読んでるんで新鮮さは無いんですけど。
活字中毒というか、もう癖なんでしょうね。

F1000169.jpg

で、最近開いてるやつ。
語る程の無いくらい有名な「森の生活」と
田淵義雄の「寒山の森から」
森つながりです(笑)

双方とも都会とかけ離れた生活の本です。
二人に共通しているのは、行動力と頭のよさだと思う。

都会に嫌気が差した時に皆さん読んでください。
僕はいつも読んでます(笑)

まあ書評はプロに任せて、楽しい本があったら教えて。

趣味悠々  山で元気に!田部井淳子の登山入門 - 2009.09.15 Tue

もう楽しみでしょうがない番組なんですよ。

僕はあんまりテレビは見ません。
ただこの番組だけはHDに録画してみてる。
NHKで毎週やってるんですが、田部井さんとルー大柴の掛け合いが絶妙。
田部井さんの「ルーさん!!」のかけ声が良い感じ。
合計10回の番組でもうすぐ終わるのですがもう少し
続けてほしい番組です。

田部井さんは世界的に有名な登山家で、エベレストはもちろん
セブンスサミットも制覇してる人。
ルーさんは登山素人。

毎回、回を重ねるごとにルーさんは成長している。
高尾山から始まって谷川岳や、木曾駒なんかも制覇している。
今回は燕岳。よく北アルプス入門で白馬岳なんかと並んで
紹介されてる山。

けっこう基本的なことや初歩の大事なことを田部井さんは言ってて
今更ながら僕もすごく参考になる。

正直こんな人と山に行ってたら単独行や独学で山をやっている人の
何年分も勉強できると思う。


羨ましすぎるぜルー大柴!!

http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/tozan_introductory.html
こちらが番組表。

大崎八幡神社 - 2009.09.13 Sun

家の近所が最近提灯で飾られています。
大崎八幡神社で例大祭があるようです。

この神社は伊達政宗が作った神社として現在
国宝に指定されています。

僕は土日が仕事なんで見たことは無いのですが
けっこうにぎやかに屋台もたくさん出て大きいお祭り
のようです。


雰囲気だけでも。。。と思い会社から帰ってみてきました。

F1000165.jpg
うん。誰も居ない。。。

歩いて家から5分。
F1000168.jpg
国宝の本殿。巫女さんがお片付けしてる。

まあ、昼は神楽や流鏑馬なんかもしてにぎやかなんでしょう。
いつか見てみたいものです。

http://www.okos.co.jp/oosaki/origin/index.html

一応ホームページ。近くに来たら寄ってみて。


もちもちの木 - 2009.09.10 Thu

もちもちの木に行ってきました。

以前埼玉県に住んでたときにいつも混んでる
店だなあと思ってました。
仙台に出来た時、すぐ行きましたが久しぶりに
近くを通ったので再来店。

F1000162.jpg
付け麺3玉に挑戦。味玉トッピング。

柚子の味も利いて濃い味なのにすっきり。
美味しくいただきました。
典型的な関東の味だよ。

変えスープ持ってきてくれたけどすでに
完食後。。。

悪乗りして量多すぎ。ダイエットしないとねえ。

鳥海山 登山 - 2009.09.09 Wed

鳥海山に登ってきました。

この山は燧ヶ岳に次いで東北2番目とは言いますが、
多分、東北の人々の心の山ランキング?では一番じゃないかと
勝手に思ってます。いわゆる百名山の一つ。

今回は頂上から一番近い 湯の台口登山口からピストンで。
頂上の新山までは約4時間半の道のりです。


当日はかなり霧が濃く、終始地図とにらめっこ。
IMGP1376.jpg

まだ結構雪渓が残ってました。
IMGP1384.jpg

あざみ坂をひーひーいいながら何とか頂上付近まで。
鉄はしごなんかもあり、良い雰囲気です。
IMGP1373.jpg

頂上付近で濃い霧に囲まれ迷いましたが何とか七高山をへて
出羽一ノ宮 大物忌神社に到着しました。
IMGP1378.jpg

荷物をデポして後ろの新山に。
IMGP1382.jpg
頂上。残念ながら良い景色はなかったけどすばらしい充実感。

結局朝3時半に家を出て付いたのが夜の10時ごろ。
前の日も一睡もしなかったので、けっこうしんどかった。
同行者は初登山だったので瞳孔が開く位疲れたと言ってた(笑)

最短ルートとはいえ角度的には相当きつい。
初めて登るのなら鉾立がよいかと。

やっぱり登山はいいね。今度は山泊りでいきたいね。



オスプレイ バリアント - 2009.09.06 Sun

登山道具とか、釣り道具は長く使うほうだと思う。
長らく日帰りや一泊程度の山行はグレゴリーのデイアンドハーフ
を使っていた。

ただ僕は背中が長いんです。純和風。いわゆる正しい日本人の
胴長短足ってやつ。
で、知り合いの山親父たちとフィッティングしながら協議した結果、オスプレイのLサイズ
がしっくりきた。

で、買ったのがオスプレイのバリアント。


F1000157.jpg
赤い彗星の。。

最近のザックは軽量化が進んで生地が薄くなっていて僕的には
頼りない感じがするんですが、こいつは結構昔風の生地と
アイゼンなんかが入れられるデカめのバックポケットがついてていい感じです。

カタログで見ると、アイスクライミングとか何とか
書いてありますが、40リットルクラスは好みで選んで良いと
思います。

まあ使ってみないとなんとも言えないのですが、晴れたら
筆卸になります。

会社の休みも久振りなんで何とか晴れてくれないかなあ。。。



都電もなか - 2009.09.04 Fri

都電もなかって知ってますか?
お土産でもらったのですが、都電荒川線がもなかになってる。
初めてみました。
F1000153.jpg
並べてみた。かわいさ爆発。


中身まで都電になってる。
F1000154.jpg
お餅も入ってけっこう美味しい。

有名な和菓子らしい。鉄っちゃんや鉄子の間では
マストアイテムなのか???

ブラックダイヤモンド オービット - 2009.09.02 Wed

前からほしいと思っていたブラックダイヤモンドの
オービットを今更ながら手に入れました。

ちょっと別のものを見に行ったのですが、
チラッと横目に入り、ついつい買ってしまいました。
1W LED がスムーズに光度調節ができる優れもの。
家のデッキで使いたくて買ったけど、テントの中とか
細引きで吊るしてってのが正しい使い方なんでしょうね。


F1000151.jpg
これは完成度高いよ。


その後は久しぶりに散髪に。
F1000150.jpg
ドスティ。男の理髪店。

ここのお店は見た目は怖いが心優しいお兄様方が
気持ちよく切ってくれます。


フライタイイング - 2009.09.01 Tue

フライフィッシングが好きです。

いろいろ釣りはやるんですがその中でも相当面白い。
きっかけは世界中の川に入るのはフライでないと難しいこと。
アメリカやカナダ、ヨーロッパなんかだと餌やルアーだと
規制があるところも多い。

開高健さんの最後の釣行になったスコットランドなんかもそんな
所が多い。

フライタイイングも楽しみの一つ。

こんな道具で。必死に巻くと。
F1000148.jpg


これは良く家に入ってくるヒゲナガをイメージ。
IMG_0008.jpg
ヘッドがでかすぎ。ちと不細工。



IMG_0111.jpg
サーモンフライのアリーズシュリンプ。ダブルフックバージョン。

来るべき北欧のサーモンや、北米のスチールヘッドに向けて(笑)


夢だなあ。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

にーさ

Author:にーさ
好きなもの。自然・山・釣り・服・旅行・そば・パン。
ゆるく生きてます。
でも、仕事はモーレツ営業マン。
写真は家の窓から。

CalendArchive

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

食べ物 (38)
おでかけ (22)
釣りなど (18)
アウトドアな道具 (15)
お買い物 (5)
未分類 (36)
服など (2)
登山 (8)
本など (11)

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。